Doorkeeper

「ミミヤーンで作るイヤーマフ(耳あて)」ワークショップ(③12/29AM)

2015-12-29(火)09:00 - 12:00

IDEA R LAB

岡山県倉敷市玉島中央町3-4-5

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

600円 会場払い

2人の参加者

すべて見る
1人のアカウント非公開の参加者

詳細

ミミヤーンを使って、ヘアバンド式のイヤーマフ(耳あて)を作ります。サイズを調整できるので、お子様用や友人へのプレゼントにもどうぞ。
・耳に当たる部分のボア(3種類)と、バンド部分・耳あて外側の部分のミミヤーン(6種類以上)を選んで、組み合わせます。
・耳あてから下がる部分はナシ、というパターンもお作り頂けます。(その場合はサイズ調節ができなくなります)
耳あて部分の大きさを変えてみたり、ポンポンを使ってデコレーションしたり、、、作りながら好きな形にしましょう♪

作業内容:
・鎖編み(指編み)
・なみ縫い
・まつり縫い
・布用ボンドで貼り付け
※玉止めができれば参加可能です。

所要時間:
約3時間

道具:
手ぶらでOK

◆ミミヤーンとは◆
織物工場から出る「捨て耳」を、選別して洗浄、乾燥させて作った手芸用素材です。

縁あって織物工場を見学することに。
織物工場では、衣類や生活用品などに使う布を大量生産していました。織機が、何十メートルもある縦糸に目にもとまらぬ速さで横糸を通して、新たな模様・風合いの布を作りだしていく様は、見るものをワクワクさせます。
その傍ら、布の両端をキレイに揃えるために、端が延々と切断されてゴミとして捨てられていました。このゴミを、業界では「捨て耳」と呼んでいました。
油臭くて利用価値の無い「捨て耳」。この色・感触・形を生かす場は無いだろうか?捨てられず作品にならないだろうか?と思い、洗浄、乾燥させて素材として復活。
これを「(布の)耳」と「(編み物用の)糸」を合わせた「ミミヤーン」と名付けました。

■講師
ムカイヒトミ

プロフィール:
名古屋造形大学卒、愛知県在住。
大学時代は映像作品を中心に制作していたが、卒業後は休止。
Make Ogaki Meeting 2012に共同出展したのをキッカケに、少しずつ制作を再開。
2015年夏、捨て耳と出会い、作品の材料として使用。以来、捨て耳を広めるために鋭意活動中。

■対象
小学校高学年以上

■日時
2015年12月28日(月) 09:00~16:00
2015年12月29日(火) 09:00~12:00

■場所
IDEA R LAB

■費用
600円(材料費込み)

■募集人数
① 2015年12月28日(月) 9:00~12:00 5名
② 2015年12月28日(月) 13:00~16:00 5名
③ 2015年12月29日(火) 9:00~12:00 5名

コミュニティについて

IDEA R LAB & Material Library

IDEA R LAB & Material Library

IDEA R LAB & Material Library で開催するイベントです。

メンバーになる